チリ アコンカグアのエレガント ピノ 2014ヴィンテージ入荷中 : ヴィーニャ・エラスリス、中級クラスにして、ズバ抜けて高い品質、最強デイリーワインです

ERRAZURIZ Aconcagua Costa Pinot Noir headder.jpg


◆ [DC:95点]
  ヴィニャ・エラスリス アコンカグア・コースタ ピノ・ノワール [2015]
  参考税込価格 3,640 円・送料別


 Errazuriz Aconcagua Costa Pinot Noir
 品 種:ピノ・ノワール100%
 生産者:エラスリス ( Errazuriz )
 生産地:チリ、アコンカグア・コースタ
 熟 成:フレンチオーク、11ヶ月熟成
 アルコール:13.5%
 タイプ:赤、辛口、ミディアムボディ
 備 考:エラスリスが、<< 140周年 >> を記念して、最上のフィネスでリリースしたワインのひとつ、『 ワイルドファーメント 』、ピノ・ノワールファンの期待に値するワインへと昇華した ワイルド・ファーメント ピノ・ノワール 、ワイルド・ファーメントを使ったワイン造りのパイオニアであるエラスリスが、アコンカグア・コースタのテロワールを最大限に表現したエレガント・ピノです。  先住民の言葉で“ カモメの住処 ” という意味の Chilhue( チリウエ ) と呼ばれる海抜 100〜200m のなだらかな丘で栽培、早朝に手摘み収穫と厳しい選果後、優しく圧搾、タンク内に低温浸漬後、果皮に付着している天然酵母によりアルコール発酵。

 評 価:2015ヴィンテージ
 デキャンター 2016/10 [DC:95点]
 ジェームス・サックリン 2016/5 [JS:94点]
 ヴィノス 2017 [vinous:91点]
 デスコルチャドス 2017 [DCCD:92点]
 La Cav 2017 [LC:92点]

decanter 2016 top20-panel 95p-errazuriz pn costa 2015.jpg


 This product is featured in : Top 20 wines of 2016 from Decanter Panel Tastings.
 このワインは、デカンター・パネル・テイスティング 2016年トップ 20ワイン に掲載されています。

 Errazuriz, Costa, Pinot Noir, Aconcagua, Chile 2015
 「 Grace and elegance define the aromatics on this Pinot: forest fruits, spices and dark chocolate. It is truly round, smooth and deliciously creamy. Well made! Subtle red fruits with hints of earth and wild herbs. Very accomplished indeed, classy. A succulent wine with latent spice and energy. There is real focus and drive here, making it age-worthy. A lovely pinot, this is light, refreshing and at the same time tense and with very polished tannins. Wonderful now, and it will age with grace. 
 ABV : 13.5% 」

 「 優雅とエレガンスは、このピノのアロマティクスを定義します : 森の果物、スパイス、ダークチョコレート。 それは、真に丸く、滑らかで美味しくクリーミーです。 よくできています! アース( 大地 )と野生のハーブのヒントを持つ微妙な赤い果物。 確かに、上品な、非常に熟達。 潜在的なスパイスとエネルギーを持つワイン。 ここには本当の焦点とドライブがあり、それは、熟成の価値があります。 素敵なピノは、これは軽く、爽やかで、同時に緊張し、非常に洗練されたタンニンでできています。 素晴らしい今、それは、恵みで熟成するでしょう。 」

 ( 参考:decanter.com/ )

 データ:Aconcagua Costa Pinot Noir 2015
 V I N E Y A R D S
 appellation : Aconcagua Costa
 The grapes for our Aconcagua Costa Pinot Noir come from the Manzanar vineyard, located barely 7.5 miles from the Pacific Ocean. Planted by Errazuriz in 2005 and 2009. The climate is Mediterranean , acquiring cold weather conditions thanks to its proximity to the sea. The soil has a thin layer of loamy texture and placed on a base of clay and metamorphic rock (slate/schist), providing the mineral notes present in the wines that are grown in these vineyards.

 V I N T A G E N O T E S
 Warm temperatures in spring and lower than average rainfall resulted in an early start to this challenging yet balanced 2015 vintage. The conditions produced an early harvest, with overall small to normal berry sizes giving excellent flavour concentration and structure to the wine.

 W I N E M A K I N G N O T E S
 Grapes were hand picked, double sorted, destemmed and crushed, then placed in open top stainless steel tanks. Before starting the fermentation process, grapes underwent a 3 to 7 day cold soak at 8°C. For fermentation we use only native yeasts by which the wine develops complex and distinctive aromas and flavours. Total skins contact, including post fermentation maceration, was 12 to 20 days. Final blend is aged for 11 months in French oak barrels.

 Origin : Aconcagua Costa
 Composition : 100% Pinot Noir
 Alcohol : 13,5% v/v
 pH : 3,44
 Total Acidity : 5,55 g/l (in tartaric acid)
 Residual Sugar : 2,07 g/l
 Ageing : 11 months in French oak
 Winemaker's Notes : Cherry red. Very intense and complex with hints of violets and red roses framed by delicate smoky notes. In the mouth dominates the tension and freshness that make it feels crisp and youthful, which highlights the flavors of red fruit. This wine shows precision and freshness, with polished and round tannins that make it a delightful wine.

 ( 参考: errazuriz.com/ )

Aconcagua Costa Pinot Noir 2015-075.jpg





▼ ここから過去記事です。


ERRAZURIZ-headder


ヴィニャ・エラスリス マックス・レゼルヴァ ピノ・ノワール [2014]
  参考税込価格 2,376 円・送料別


 Vina Errazuriz Max Reserve Pinot Noir
 生産者:ヴィーニャ・エラスリス
 生産地:チリ、中央部アコンカグア地方、カサブランカ・ヴァレー地区 ラ・エスクルトゥーラ・ヴィンヤード
 格 付:D. O. カサブランカ・ヴァレー
 品 種:ピノ・ノワール100%、ラ・エスクルトゥーラ産
 収 穫:手摘み収穫、12kg容量の小さな箱に入れて運搬、丁寧に除梗
 醸 造:3〜7日間の低温(8℃)浸漬実施、上部開放式タンクでアルコール醗酵を計13〜20日間実施(後醗酵マセラシオン/果皮浸漬含む)
 熟 成:フランス産オーク小樽、新樽率5%、9ヶ月間熟成
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 味わい:ブルゴーニュワインを思わせるスタイル、硬質で透明感のある酸とミネラル、ローズヒップやチェリー、ザクロを想わせるようなチャーミングな甘みのある香り、タバコや濡れた土の香り、中程度のボリューム感があり、滑らかな質感、ふっくらとしてチャーミングな果実味との心地よいバランス、ジュヴレシャンベルタンを想起させ、余韻も長い
 合う料理:ステーキ や ローストビーフのようなシンプルな肉料理 や ハンバーグ、豚の角煮 や 味噌炒めのような家庭料理にも良い
 備 考:チリの 2014ヴィンテージは、前年のように低気温と低収穫量に特徴づけられたものの、清潔な果実が収穫され、早期のリリースで新鮮味とエレガントな個性を示す赤ワインが誕生。 マックス・レゼルヴァ・ピノ・ノワールに使用される葡萄は、アコンカグア・ヴァレーのマックス・ヴィンヤードではなく、フンボルト寒流が流れる太平洋から32kmの地点にある カサブランカ・ヴァレーの ラ・エスクルトゥーラ・エステート で栽培されています。 エラスリスでは、長年ピノ・ノワールの品質向上を課題としていました。 そこで、醸造チームが、ブルゴーニュにわたり、コシュ・デュリやアンリ・グージュ、ルイ・ジャド等を訪問し、醸造面だけでなく、ピノ・ノワールの栽培について重点的に学び、理解を深めました。 ヴォーヌ・ロマネ村にある、 『 ラ・ロマネ 』 を所有する リジェ・ベレール の七代目当主であり、故アンリ・ジャイエ師にアドバイスを受けた ルイ・ミッシェル・リジェ・ベレール氏 をコンサルタントとして招聘し、より繊細で気品あるピノ・ノワールのスタイルを目指しています。

ラ・エスクルトゥーラ・エステート: La Escultura Estate ( From Casablanca valley )
 カサブランカ・ヴァレーは、1990年代に高品質な白ワイン用生産地として開発され、砂質のローム層で樹勢が低めになる土壌で、また、夏でも最高気温が 26℃程と涼しく、太平洋から流れ込む冷たい海風によって、葡萄は、ゆっくりと成熟するため、酸をしっかりと保ちやすく、そのため、厚みと酸のボリュームが バランス良く葡萄が育ちます。


  ヴィーニャ・エラスリス
 WINE & SPIRITS ワインアンドスピリッツ誌 3年連続ワイナリー・オブ・ザ・イヤー ” 受賞
  2013 , 2014 , 2015

 Max Reserve Pinot Noir 2014 -  
  ジェームズ・サックリン JS:90点
  デスコルチャドス DCCD:90点
  La CAV LC:90点
  ワインスペクテイター WS:90点

Max Reserva Pinot Noir 2014-awards.jpg


 Max Reserva Pinot Noir 2014
 Origin: Aconcagua Costa
 Composition: 100% Pinot Noir
 Alcohol: 13,5% v/v
 pH: 3,52
 Total Acidity: 6,18 g/l (in tartaric acid)
 Residual Sugar: 2,35 g/l
 Ageing: 10 to 12 months in French oak barrels, 20% new
 Winemaker's Notes : Aromas of red berries are combined with light balsamic notes such as rosemary, and a soft touch of damp earth and mushrooms. Medium bodied, it echoes on its nose on the palate, adding in the aftertaste some soft and complex notes of dried fruits and toasted bread. It is a wine of good structure, with fine tannins, gentle and easy to drink.

 ( 参考:errazuriz.com/ )

Max Reserva Pinot Noir 2014-070.jpg





ヴィーニャ・エラスリス アコンカグア・コースタ
  ワイルド・ファーメント ピノ・ノワール [2011]
  参考税込価格 3,024 円・送料別


 Vina Errazuriz Aconcagua Costa Wild Ferment Pinot Noir
 生産地:チリ、アコンカグア・ヴァレー
 品 種:ピノ・ノワール100%
 収穫・醸造:早朝に手摘み収穫と厳しい選果後、優しく圧搾、タンク内に低温浸漬後、果皮に付着している天然酵母によりアルコール発酵
 熟 成:フレンチオーク、10ヶ月熟成、新樽使用率13%
 タイプ:赤、辛口、ミディアムボディ
 備 考:チリでワイルド・ファーメントを使ったワイン造りのパイオニアであるエラスリス アコンカグア・コースタのテロワールを最大限に表現したエレガント・ピノ、先住民の言葉で “ カモメの住処 すみか ” という意味の Chilhue ( チリウエ ) と呼ばれる 海抜 100-200 m のなだらかな丘で栽培される。

 Pinot Noir Aconcagua Costa 2011
 Annual Wines of Chile Awards : Silver Medal

 テクニカルデータ:Vina Errazuriz Aconcagua Costa Wild Ferment Pinot Noir
 Origen : Valle de Aconcagua
 Composición : 100% Pinot Noir
 Alcohol : 13º GL.
 PH : 3.6
 Acidez Total : 6.97 g/l (ácido tartárico)
 Azucar residual : 2.18 g/l
 
 Vineyard : The grapes for our 2013 Aconcagua Costa Single Vineyard Pinot Noir came from our Manzanar vineyard, located just 12 kilometres from the Pacific Ocean. The season’s heat summation was just 1,191 Degree Days, and the average January temperature was 18.4ºC. The vines are planted at 100–200 metres above sea level. 35 hectares of Pinot Noir clones 115, 9, 16, and 777 were planted between 2005 and 2009 and produce different styles of grapes, which is reflected in the complexity of the final blend. The vineyards are drip irrigated, trellised to vertical shoot position, and planted on soils with a thin 40–80-cm layer of loam texture over another layer of clay and weathered schist. These unique conditions are ideal for growing cold-climate varieties such as Pinot Noir.
Climate: Rainfall is restricted to the winter months. Summer days are temperate with morning fog and cool afternoon breezes.
Soil: A thin layer of loam soil atop a base of clay and weathered schist.

 Vinification : Our 2013 Aconcagua Costa Wild Ferment Pinot Noir was fermented with the yeasts that are naturally present on the skins of the grapes. Because wild yeasts are selected in accordance with technical criteria (for resistance to SO2 or alcohol, etc.), they experience greater stress during fermentation, and that, in addition to the larger number of strains of yeasts during the wild fermentation, produces different concentrations and proportions of fermentation by-products that contribute greater complexity to the wine. Prior to alcoholic fermentation, the grapes were gently destemmed and underwent a 3–7-day cold soak at 8ºC and then fermented in open top fermentors. Total skin contact, including a post-fermentation extended maceration ranged from 12 to 20 days. The wine was aged for 12 months in second- and third-use French oak barrels.

 Harvest Notes : Harvest Date: February 23–March 12

 Historic Averages : Average temperature (October–April): 16.5°C/62°F -
 Daily Temperature Oscillation (October-April) : 13.8°C/25°F -
 Annual Precipitation : 354 mm/14 in

 This season was colder than the historic average. The spring began with temperatures below those of the previous year and historic averages. The month of February had the greatest heat summation as well as the highest average maximum temperature (27.8ºC). There was a 6.3% decrease in heat summation between February and April with respect to the previous season (1,276 DD) and a 1.1% decrease with respect to the historic average (1,209 DD). Because the spring was colder than the previous season, budbreak was prolonged and took place between August 22 and October 6, considering all varieties. Despite being a cold year, the harvest dates corresponded with historic dates (late February), in order to produce a fresh wine with a lineal and elegant style with lower alcohol levels.

Winemaker's Comments : Clean and bright ruby red in colour, this Pinot Noir presents a very intense and fresh nose with tremendous varietal typicity and aromas of red fruits such as cherries, raspberries, strawberries, and subtle floral notes recalling red roses. The wine is elegant, vertical, and mineral with juicy, vibrant acidity that makes this a gastronomic product with excellent aging potential.
 ( 参考:errazuriz.com )

ERRAZURIZ ACONCAGUA COSTA Pinot Noir Wild Ferment





 インポーターによると、 『 140周年記念 』 でリリースされた数種のレーベルのうち、ピノ・ノワールのオーダーが、最も多いそうです。 ピノ好きな方は、在庫完売前に 入手すべきでしょう。

ヴィニャ・エラスリス ワイルド・ファーメント ピノ・ノワール [2009]
  参考税込価格 3,129 円・送料別


 Errazuriz Wild Ferment Pinot Noir [2009]
 品 種:ピノ・ノワール100%
 生産者:エラスリス/Errazuriz
 生産地:チリ、カサブランカ・ヴァレー
  畑 :フンボルト寒流の影響を受けて涼しい、カサブランカ・ヴァレー、海側のヴィンヤード。 1996年に植樹されたディジョン・クローン115 , 777使用。 浅い粘土ローム層。葡萄とテロワールの素性の良さが試される、自然酵母を活かした造り。
 醸 造:アルコール発酵前に 3-6 日間、 8 度で低温浸漬、最長 28 日間のキュヴェゾン、天然酵母100%発酵、フレンチオーク樽約 9 ヶ月間熟成、新樽比率25%
 タイプ:赤、辛口、ミディアムボディ
 備 考:ピノ・ノワールの理想をチリで体現するため、ディテールまで最上のフィネスにこだわったエラスリス。 ピノ・ノワールファンの期待に値するワインへと昇華した ワイルド・ファーメント ピノ・ノワール
 140周年記念、最上のフィネス。エラスリスが、≪140周年≫を記念してリリースしたワインのひとつ、『 ワイルドファーメント 』、ワイン造りに、オートクチュール並みの醸造家の高い技量と緻密な作業を要し、生みだしました。 野いちごやチェリー、バラや若干のスパイスや鉄分のニュアンスが心地良くムラなく広がる香りと、味わいにも、香り同様の果実味とニュアンスが、ジューシーに、かつ滑らかに広がり、樽のニュアンスと共に、しっかりした味わいがありますが、フレッシュな酸も豊富、厚ぼったい感じがなく、継ぎ目のない、ピノ・ノワールの魅力を味わえます。 余韻も心地良く、程よいボリューム感と、ナチュラル感のバランスが楽しめる美味しさです。

Errazuriz Wild Ferment Pinot Noir-2009




ヴィニャ・エラスリス マックス・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニヨン [2009]
  輸入元希望税込小売価格 3,150 円 ⇒ 参考税込価格 2,362 円・送料別


 Vina Errazuriz Max Reserve Cabernet Sauvignon [2009]
 生産者:ヴィーニャ・エラスリス
 生産地:チリ、中央部アコンカグア地方 D. O. アコンカグア・ヴァレー
 品 種:カベルネ・ソーヴィニョン85%、カベルネ・フラン15%
 醗酵・熟成:手作業で収穫後、14kg容量の箱でワイナリーに運搬、手作業で選別、圧搾、中くらいの大きさのステンレスタンクで24時間低温(9℃)前醗酵実施、24〜28度で醗酵。醗酵中1日3回ポンピングオーバー(液循環作業)実施、12〜30日と区画ごとに異なる長めのマセラシオン実施、フランス産83%とアメリカ産17%のオーク樽12ヶ月間熟成、新樽率:33%。 瓶詰前まで3週間静置。
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 備 考: 「 マックス・レゼルヴァ 」 は、アコンカグア・ヴァレーに自社所有するマックス・ヴィンヤード (マックス 1〜6 ) に因み名づけられ、また、マックス・ヴィンヤードの名は、エラスリスの創立者 ドン・マキシミアーノ・エラスリス翁 に敬意が込められています。 これらマックス・ヴィンヤードの葡萄園から、正確な葡萄栽培と専門のワイン造り、そして、際限のない情熱を通じて、国際的な名称としてチリとアコンカグアの潜在能力を示すために生まれました。 現在、 “ マックス・レゼルヴァ・シリーズ ” には、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ、シラーの3つの赤ワイン と シャルドネの白ワインの4アイテムが造られ、穏やかで暖かな夏の日中と、午後に吹く涼しい微風、地中海性気候のアコンカグア・ヴァレーに所有するエラスリス自社畑葡萄が用いられています。 マックス・ヴィンヤードの砂礫や砂利の多い粘土質の5度の傾斜の斜面で育まれ、水捌けが良いため自然に低収量となり、エレガントな複雑味に富んだ葡萄となり、芳香の豊かな凝縮された果実味を備えたワインが造られています。 マックス・レセルヴァ・カベルネ・ソーヴィニョンは、アコンカグア・カベルネの実力が結集した1本と、高評価です。

Vina Errazuriz Max Reserve Cabernet Sauvignon 2009





  ▼ デイリー・ピノ推奨:毎日ピノ・ノワールを食事と共に飲みたい方へ大推奨
◆ [ワイン王国No. 59号 5つ星獲得]
  ヴィーニャ・エラスリス エステート・ピノ・ノワール [2011]
  参考税込価格 1,317 円・送料別


 Vina Errazuriz Estate Pinot Noir
 品 種:ピノ・ノワール100%
 生産者:ヴィーニャ・エラスリス Errazuriz
 生産地:チリ、アコンカグア・ヴァレー
     アコンカグアヴァレー MAX ヴィンヤードのピノ・ノワールを使用
 ワインメーカー:FRANCISCO BAETTIG
 醸 造:手摘み 天然酵母使用 8ヶ月フレンチオーク樽熟成
 タイプ:赤、辛口、ミディアムボディ

 テクニカルデータ Pinot Noir 2011
 Origen: Valle de Casablanca
 Composici�・n: 100% Pinot Noir
 Alcohol: 13.5 % by vol.
 PH: 3.57
 Acidez Total: 5.30 g/l (tartaric acid)
 Azucar residual: 2.64 g/l

 Vineyard : The grapes for our Pinot Noir Estate 2011 were sourced from select vineyards near the Pacific Coast in the Aconcagua region, situated on hillsides 100 to 300 m (328–985 feet) above sea level. Owing to their proximity to the sea, these vineyards had a heat summation of just 1,191 degree days during the growing season and an average temperature of 18.7°C in January. The soils have a loam layer (40–80 cm) overlaying a clay and rock strata, making them ideal for growing cold-climate varieties such as Pinot Noir.

 Harvest Notes : Spring began with average temperatures lower than in the previous year and below the past three years’ average, mainly owing to a drop in average high temperatures and a major reduction in minimum temperatures recorded in December. Despite these conditions, there were no major delays in the appearance of the different phenological stages. The total heat summation for the season amounted to 1,215 DD, just 5% more than last season (1,158 DD) and 2% above the historic average (1,191 DD). This season’s generally cold, dry weather and moderate yields combined to produce a harvest of very high quality and intense fruit expression, healthy grapes, and a Pinot Noir with great typicity.

 Vinification : The grapes were harvested in March and transported to the winery in small 14-kg boxes where they were destemmed, crushed, and deposited in stainless steel tanks. After a 5–6 day cold maceration at 6–8�・C (43–46�・F) to enhance fruit intensity, alcoholic fermentation was carried out at 26–30�・ C (79–86�・F), followed by a post-fermentation maceration that lasted approximately 20 days. A small percentage of the wine was fermented with native yeasts to enhance the blend’s complexity. The wine was then aged for 8 months in French oak barrels.

 Winemaker's Comments : An attractive cherry-red colour, on the nose this Pinot Noir displays a nice aromatic intensity that evokes cherries, floral notes, and an earthy, minty tone. Crisp and refined on the palate, with a fruity character intermingled with smoky notes from the barrel aging. A well-rounded wine with good persistence and an enjoyable finish.
 ( 参考:http://www.errazuriz.com )

 備 考:エラスリスは、海から14kmと最も海寄りの畑に1,100haの畑を購入し、2005年から植樹を開始。その涼しく、多彩な斜面を生かした畑には、主に、ピノ・ノワールとソーヴィニヨン・ブランを植樹予定。とりわけ、年々エレガントさを増し、品質が高まることが期待されるピノ・ノワールが注目されます。 
 味わい:チェリー・レッドの魅力的な色調、濃厚な香りには、 チェリーやフローラル、ローム層土壌を思わせる土 や ほのかなミントのニュアンスを想わせます。 フレッシュでデリケートな果実味に、樽熟成に起因するスモーキー感が、うまく融合し、丸み と バランスが良く、ほどよい粘質性のある、心地良いフィニッシュを残します。 デイリーワインにオススメのピノ・ノワール、この味わいで価格1千数百円台は、かなりお得なワインです。
 
レヴューにもありますが、
 『 ブルゴーニュのニュイの裾ものワインは、酸味が強い傾向にあるような気がする。 (自分も同感です) 私自身は、割合あまり酸味の強いワインが苦手である (自分も同感です:1,000円台のブル・ピノは、バランスが悪い、偏っています) のでボーヌや新世界系のピノのほうが好みである。 (自分も同感です:フィネスを除けば、高級ブルピノ並の濃厚さ、コク、複雑さがあります) その意味でこのワインは、価格に比べると、良くできています。 』
 『 濃いワインではないのですが、逆にその軽やかさが、食事の邪魔にならず、デイリーワインには、もってこい。 』

ワイン王国No. 59号 5つ星 ★★★★★ 獲得
ワイン王国−エラスリスエステートピノ

▼ イメージです

Vina Errazuriz Pinot Noir 2008





2010年5月10日 シャトーラフィット、オーパスワンを抜いて
第1位 No.1 TOP 選出 オーパスワンを上回るプレミアム・チリワイン


ヴィーニャ・エラスリス カイ KAI カルメネール [2009]
  参考税込価格 10,920 円・送料別


 Vina Errazuriz KAI 2009
 生産者:ヴィーニャ・エラスリス
 生産地:チリ、アコンカグア・ヴァレー、カサブランカ・ヴァレー地区、ドン・マキシミアーノ・ヴィンヤードのNo.2とNo.5区画
 格 付:D. O. アコンカグア・ヴァレー
 品 種:2009ヴィンテージ-カルメネネール93%、プティ・ヴェルド7%
 収 穫:早朝に手摘み収穫、注意深くワイナリーに運搬、カルメネール:2009年5月13日から18日、プティ・ヴェルド:4月24日
 醸造・熟成:手摘み収穫後、ワイナリーへ搬入、選別台で2度の検査実施、ワインの最終的な品質に影響を及ぼす他の植物と不良なベリー果を除去、圧搾後、果汁をステンレスタンクに移し、26〜30℃で醗酵、より多くの芳香と風味を層に形成する事によってもたらされる複雑性と深みを高めるために最終的なブレンドの段階で、プティ・ヴェルド7%をブレンド。フランス産オーク樽新樽100%ではない、20ヶ月間熟成。 数回のルモンタージュ、果帽の液中循環作業、反応性タンニンの重合を育て、潜在的な草っぽさを除去、色づきを助けるために実施、フレンチオーク樽100%へ移す際に直接澱引き。
 チリ2008ヴィンテージ情報:チリの2009年は、穏やかな春のあと、夏と秋の間中乾燥し、成熟期間の高い気温の結果、シーズンのあいあだ、雨は少ししか降りませんでした。 セントラル・ヴァレーとサザン(南部)地域では、なくてはならない優秀なキャノピーで管理をしたドリップ式灌漑のおかげで、傑出した品質の葡萄を得ることができました。 白ワインの品種の収量は、ほんの僅かに増え、直近のヴィンテージよりも房は大きく、重さもあり(とりわけソーヴィニョン・ブラン)、良く熟した外交的な白ワインとなりました。 また、赤ワイン品種にとって、乾燥した条件は、収穫期が延期されたことを意味し、いくつかは、品種の新鮮味を保つために早めに収穫されましたが、他の晩熟な葡萄果は、いったん最適な成熟に到達してからの遅い収穫となり、タンニンの管理が、キーポイントなった2009ヴィンテージおいてカルメネールは、とりわけ成功を納めました。
 ワイン・アドヴォケイト WA誌ヴィンテージガイド:88点、ワインスペクテイター WS誌ヴィンテージチャート:88点
 タイプ:赤、辛口、フルボディ

ERRAZURIZ-KAI2009





 2010年 5/10、ニューヨーク:ベルリン・テイスティングで、ラフィット、オーブリオン、オーパスを抑え、第1位 選出
 カイ KAI Aconcagua Valley
 エラスリス、第4番目のプレミアム・ワイン “ カルメネールの最高傑作 ” 「 KAI 」 (2007年10月) のセパージュは、カルメネール88%、プチ・ヴェルド7%、シラー5% のブレンド・ワインです。
 カルメネールは、葡萄生育期の積算温度が、1600度以上必要、かつ、カベルネ・ソーヴィニヨンより約1ヶ月長いハングタイムを要するため、昼夜の寒暖差が大きく、雨の少ないアコンカグアは、最も理想的な生育環境と言われます。 独特な濃縮感は、決して濃厚すぎず、アコンカグアらしいエレガンスが表現され、タンニンのバランスも良く、100%フレンチ&アメリカンオーク新樽使用、16ヶ月間熟成。

 2006 Errazuriz Kai eRobertParker.com # 183 Jun 2009 - 96point
 My favorite of the so-called icons is the 2006 KAI Don Maximiano Estate, a blend of 87% Carmenere with the balance Petit Verdot and Syrah. It reinforces my feeling that when grown in the right terroir and left to fully ripen, Carmenere is Chile's most unique and possibly finest varietal. A saturated purple color, it offers up a brooding nose of cigar box, scorched earth, incense, black cherry, and blueberry. Plush, layered, and opulent, it has tons of flavor, great depth, and a very long finish. It is a wine for hedonists only!
 Errazuriz has been making impressive strides under the inspired leadership of the soft-spoken Eduardo Chadwick. He has gathered a superb team of viticultural and winemaking talent for Errazuriz as well as his luxury wines, Sena and Vinedo Chadwick.
 
 「いわゆる ドン・マクシミアーノ・エステートのアイコンで私の好きなものは、2006年 カイ です、87%カルメネールとシラー、プティ・ヴェルドによるバランス・ブレンド。 正しいテロワールで成長し、そして、 完全に熟するのを任せられます、それは、私がそれを感じることを補強します。 カルメネールは、チリの最もユニークで、おそらく最もすばらしい品種ワインです。飽和した紫の色。それは、葉巻ボックス、焼け焦げた土、の恐ろしいノートを提供します。ブラックチェリー、そして、ブルーベリーの芳香。豪華で、階層化されて、華やかで、それは、何トンもの味、大きな深さと非常に長い上塗りを施してあります。それは、快楽主義者だけのためのワインです! エラスリスは、穏やかな声で話すエドワルド・チャドウィック氏のインスパイアードを受けた指揮の下で、印象的に進歩していました。彼の贅沢なワイン、セーニャとヴィニェド・チャドウィック、と 同様にエラスリスに対する葡萄栽培でワインメーキングしている素晴らしい才能のチームを集めました。」

ヴィーニャ・エラスリス:Vina Errazuriz
 1870年設立、135年以上の歴史を持ち、 「世界で最も優れたカベルネを生み出す」 、 “ カベルネの聖地 アコンカグア・ヴァレー ” を、ほぼ独占所有しています。 「テロワールを尊重し、自社畑の葡萄から、洗練されたエレガントなワインを生む」 という、創業者:ドン・マキシミアーノ・エラスリス氏の理念を継承し、エステート(ドメーヌ)としての在り方にこだわり続けています。
 1980年代後半、世界的にチリワインに対する需要が高まるにつれ、大手ワイナリーが、「大量生産による廉価なワイン」の輸出増を行う中、エラスリスは、チリのどのワイナリーにも先駆け、「ミシュランの星に認められる高品質ワイン」 を造り続けてきました。 その結果、今日、世界を驚かせるほど圧倒的な、

 1.ウルトラ・プレミアムワイン 「 セーニャ
 2.プレミアムワインのレベルを遥かに超えた “ チャドウィック家の傑作 ” 「 ヴィニェード・チャドウィック
 3.ウルトラ・プレミアムワイン 「 ドン・マキシミアーノ・ファウンダーズ・レゼルヴ
 4.第4番目のウルトラ・プレミアムワイン “ カルメネールの最高傑作 ” 「 エラスリス・カイ

 ウルトラ・プレミアムワインを生み出しています。
 2004年1月、リッツ・カールトン・ベルリンにてヨーロッパを代表するジャーナリスト、トップソムリエ等36名による世紀のブラインド・テイスティング会が開催。 誰もが、勝利を確信していたシャトー・マルゴー、ラトゥール、ラフィット等の予想を裏切り、第1位 No.1に選ばれたのは、「 エラスリス・ヴィニェード ( ヴィニエド )・チャドウィック [2000] 」 ─ エラスリス・カベルネの秀逸性を世界に証明しました。
 詳細は、こちら ⇒ http://winebeer.jugem.jp/?eid=147



ヴィーニャ・エラスリス シラーズ ラ・クンブレ [2008]
  参考税込価格 6,080 円・送料別


 Vina Errazuriz Shiraz La Cumbre
 生産地:チリ、アコンカグア・ヴァレー
 品 種:シラーズ100%
 土 壌:エルミタージュ同様、水捌けの良い花崗岩土壌
 熟 成:フレンチオーク36%&アメリカンオーク64%、新樽、12ヶ月間熟成
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 味わい:リッチでスパイシー、ボリューム感もありながら、まるで果実をかみ締めているかのような、黒系の果実や木イチゴ、愛らしさを感じさせる果実味がチャーミング、オーク樽にもうまく支えられ、滑らかで、心を奪われて恍惚となるほど、長く続く余韻
 備 考: “ Cumbre ” クンブレ=世界の頂点。 今でこそ、チリのシラーズは、珍しくありませんが、チリにおけるシラーズの先駆者は、エラスリスです。 チャドウィック氏が、北部ローヌのエルミタージュから苗木を輸入し、 1993年、チリで初めてシラーズの栽培を始めます。 パイオニアとしてのエラスリスは、「多くの異なる条件を持つテロワールとシラー」の関係性を探求し、アコンカグアの気候を生かした 『 エレガント・シラー 』 を誕生させました。 アコンカグアの日照は、強く、近くを流れる寒流の影響を受けて涼しいため、一日の寒暖の差が、大きいく、ローヌ最高峰のエルミタージュやコート・ロティのようなエレガントなシラーになります。

Errazuriz La Cumbre





Errazuriz pinot poir 090515aErrazuriz pinot poir 090515b




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
▼URL「Wine Rank Best 30」
http://winebeer.jugem.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




JUGEMテーマ:ワイン

 

スポンサーサイト

  • 2017.05.26 Friday
  • -
  • 18:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

purihari3bai-葡萄樹液.jpg

【 世界のピノ・ノワール5本セット 】

<< 推奨北米加州 >>

hahn-rogo

<< 推奨 チリ >>

CLOS DES FOUS rogo.jpg

ANAKENA-rogo

Bisquertt-sbc

<< 推奨アルゼンチン >>
Catena-Zapata-rogo

CHAKANA-rogo

CHACRA-CP

EL ESTECO DON DAVID spc.jpg

BODEGAS SALENTEIN-S-Rogo

VINA COBOS s-rogo

最近の記事

カテゴリー

マイブログリンク

プロファイル

モバイル

qrcode

search this site.

sponsored links

others

powered

みんなのブログポータル JUGEM