ロバート・パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌 1970〜2012年 ヴィンテージ チャート (Vol.1) : ボルドー 2010年、2009年が グレート・ヴィンテージです

The Wine Advocate Vintage Guide headder

R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌 ヴィンテージガイド
: 1970〜2012年までのヴィンテージチャート 2014.01


The Wine Advocate Vintage Guide 2012

  チャートの記号翻訳
  C;注意、あまりに古いかもしれません
  E;早く熟していて試飲できる
  T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
  I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
  NV;宣言されないビンテージ
  NT;レートに十分まだ試飲されていません 
  R;飲む準備ができている


 注目は、

 [2012] ヴィンテージ カリフォルニア、ノース・コースト カベルネ・ソーヴィニヨン


 です。 

 ◆ グレートヴィンテージ [2012] フランシスカン カベルネ ナパ が入荷中

  オーパス・ワン を買うよりも断然こちらがお得です。 オーパスの隣人にして、オーパスの値上げにより、1/6 だった価格差も今や オーパス 30,000 円換算ですると、実に 1/11 までと大差拡大です。 味わいは、比較試飲してみて判断して下さい。 おそらく、オーパス1本買うよりもフランシスカン1ダース買った方が、ブラインドや熟成の楽しみも味わえて年末年始事欠かないでしょう。

「 最高級ナパ・カベに大枚をはたく必要が無いことを証明する恐るべきワイン。 」
─ ワイン・エンシュージアスト誌 2011年5月号のコメント ─


 フランシスカン・カベルネ [2007] 年が、【 WE:94点 】 ─ 日本国内 2,000 円台で入手可能、WE誌の同 2007年の同 94点ナパを 価格比較すると、

 デヴィッド・アーサー エレヴェーション 1147($135)
 ヴィアダー($100)
 ポール・ホブス ト・カロン($235)
 ヴィンヤード7&8($125)
 ダリオッシュ・シグネチャー($80)
 パラレル($55)
 インシグニア($225)
 ペジュ・リザーヴ($105)
 ダイヤモンド・クリーク ヴォルカニック・ヒル($175)

 等が、タイ。 日本で 2,000 円台 で入手できるものなど他に皆無です。 そして、・・・・
 グレート・ヴィンテージ 2012年産 は、まだ若く、落ち着きだけで言えば 後期の2011年のほうが上ですが、ただし、ポテンシャルは十分です。 ふくよかな舌触りと素直な飲みやすさ、豊富なタンニンの溶け込みが始まれば、更に良くなり、2011年の仕上がりを越えるのは明らかにして、時間の問題でしょう。 近隣一連のナパ・カベの典型的スタイルの中では、上品かつ綺麗です。 2010年度レストラン・ランキング 「 カベルネ部門全米 No.1 」 ほぼ毎年 『 ジョーダン 』 & 『 シルバー・オーク 』 のどちらかが優勝しているという絶対王者の二大巨頭に代って、2010年度版の飲食業界全米 No.1 に選ばれたカベルネが、フランシスカンです。

フランシスカン・エステート カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー [2012]
  参考税込価格 2,624 円送料別


 Franciscan Estate Cabernet Sauvigon NAPA VALLEY
 生産地:カリフォルニア、ナパ・ヴァレー
 醸造家:ジャネット・メイヤー女史
 品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン86%、メルロー12%、{カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベック}2%
 熟 成:フレンチ&アメリカン・オーク樽16ヶ月熟成、新樽比率29%
 アルコール度数:13.5%
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 味わい:真紅色、カシス、熟れたダークチェリー、ブラックベリーの豊かな果実味にモカやタバコ、甘いヴァニラのニュアンスが果実味に深い複雑さを与え、濃厚で芳醇なボディ、スグリやチェリー、ココアのアロマに柔らかなトーストした風味が感じられ、プラム、カシスの長くつづく豊かなフィニッシュ
 備 考:フランシスカン ナパ・ヴァレーの畑は、「 オーパス・ワン 」 と道を1本隔てたお隣です。 日中は、温暖で夜間は、冷涼という理想的な気候で育つナパ・ヴァレーのカベルネは、ゆっくりと成熟するため、タンニンと糖度、風味のバランスが絶妙です。 パーカー氏のヴィンテージ評価より、2007年 - 96E と同じく 2012年 - 96E と、グレート・ヴィンテージです。

Franciscan Estate Cabernet Sauvigon





R.パーカー氏主宰 ワインアドヴォケイト誌:
1970〜2011年までのヴィンテージチャート 2012.10


Vintage Guide-The Wine Advocate-2011-1970a


  一覧表のレイアウトが、新しくなりました。
  チャートの記号翻訳
  C;注意、あまりに古いかもしれません
  E;早く熟していて試飲できる
  T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
  I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
  NV;宣言されないビンテージ
  NT;レートに十分まだ試飲されていません 
  R;飲む準備ができている


2010年は、ボルドー左岸 メドック地域の特におすすめは、

 サン・ジュリアン:98T
 ポイヤック:98T
 サン・テステフ:98T
 グラーヴ:99T

 各地区が 最優良年、偉大な年、グレート・ヴィンテージです。 購入ストックおすすめです。 次に、

 マルゴー :95T
 ポムロール :95T
 サン・テミリオン:94T

 と、いづれも優良年、ビック・ヴィンテージです。 

2009年は、ボルドー左岸・右岸、ボージョレ地域がとても良く、

 サン・ジュリアン:99E
 ポイヤック:99E
 サン・テステフ:99E
 マルゴー:97E
 グラーヴ:98E
 ポムロール:98E
 バルザック:96E
 ソーテルヌ:96E
 ボージョレ:97R

 の各地区が、最優良年 偉大な年 グレート・ヴィンテージです。

 サン・テミリオン:93E
 コート・ド・ニュイ:95E
 コート・ド・ボーヌ:95E

 の各地区が、優良年 ビック・ヴィンテージです。

2008年は、ボルドー右岸、

 ポムロール:96E

 と、隠れたグレートヴィンテージです。

2005年は、ボルドー左岸・右岸の一部、ブルゴーニュ地方、

 マルゴー:98T
 グラーヴ:96T
 サン・テミリオン:99T
 バルザック:96T
 ソーテルヌ:96T
 コート・ド・ニュイ:98T
 コート・ド・ボーヌ:96T

 の各地区が、最優良年 偉大な年 グレート・ヴィンテージです。 ボルドーは、2011年、2012年、2013年とも良くないため、ケース買いストックするなら、 2009年2010年 を推奨します。

ローヌでは まず、北ローヌ 2009年

 コート・ロティ:98T
 エルミタージュ :98T

 が グレート・ヴィンテージ、南ローヌ 2010年

 シャトーヌフ・デュ・パプ :97T


 は、 2007年 シャトーヌフ・デュ・パプ :98E に次ぐ グレート・ヴィンテージです。


 ★★★ 北ローヌのグレート・ヴィンテージ [2009] コート・ロティ :98T
 ★★★ 北ローヌのグレート・ヴィンテージ [2009] エルミタージュ :98T
 ★★★ 北ローヌのグレート・ヴィンテージ [2009] クローズ・エルミタージュ :98T
 ★★★ 南ローヌのグレート・ヴィンテージ [2010] シャトーヌフ・デュ・パプ :97T
 ★★★ 南ローヌのグレート・ヴィンテージ [2010] ジゴンダス
:97T


R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌:
1970〜2009年までのヴィンテージチャート 2011.10

  チャートの記号翻訳
  C;注意、あまりに古いかもしれません
  E;早く熟していて試飲できる
  T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
  I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
  NV;宣言されないビンテージ
  NT;レートに十分まだ試飲されていません 
  R;飲む準備ができている

WA-Vintage-Guide2010-1996
WA-Vintage-Guide1995-81-097p
WA-Vintage-Guide1980-70
Key-RR




R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌:1996〜2009年までのヴィンテージチャート
WA-VINTAGE-GUIDE2010-1996

 チャートの記号翻訳
 C;注意、あまりに古いかもしれません
 E;早く熟していて試飲できる
 T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
 I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
 NV;宣言されないビンテージ
 NT;レートに十分まだ試飲されていません 
 R;飲む準備ができている
  追記:
「 クラスマン・デュ・グラン・ジュリー・ヨーロピアン 」

( 2007年度版まで、旧 「 クラスマン 」 の名前で出版、→ 現「 ル・メイユール・ヴァン・ド・フランス : RA REVUE DU VIN DE FRANCE 発行 Les Meilleurs Vins de France 」フランスのワイン評価誌 [ バイヤーズガイド ] です。 特にコストパフォーマンスに優れた生産者には、Q/P マークが付与されます。 ) その 旧 [ クラスマン ] が発表した 1999ヴィンテージ・コンテスト ボルドートップ 136シャトー の結果は、

  位     ワイン名          レーティング
  21. シャトー・ル・パン・ボーソレイユ  89.92 ポイント
  24. シャトー・シュヴァル・ブラン    89.47
  26.シャトー・アンジェリュス      89.34
  29. シャトー・ムートン・ロートシルト  88.79
  32. シャトー・マルゴー         88.58
  35. シャトー・ラトゥール        88.38
  39. シャトー・オーブリオン       88.27

 1999年ヴィンテージ - 136本の中から [ ル・パン・ボーソレイユ ] は、21位を獲得。 その下には、Ch. シュバル・ブラン( 24位 )、Ch. アンジェリュス( 26位 )、Ch. ムートン・ロートシルト( 29位 )、Ch. マルゴー( 32位 )、Ch. ラトゥール( 35位 )、Ch. オー・ブリオン( 39位 )・・・・
 
 ところが よく見ると、重要な 1位〜20位 までが抜けているのです。

クラスマン・ボルドー・ランキング


 そこで、21位の シャトー・ル・パン・ボーソレイユ より高いポイントを獲得した 上位 1〜20位のあまり話題にのぼらないもっと、お買い得な優良ワイン を調べてみました。

位     ワイン名      生産地区
1.カノン・ラ・ガフリエール Saint-emilion GC
2.パヴィ・デュセス Saint-emilion GC
3.ド・ヴァランドロー Saint-emilion GC
4.オーゾンヌ Saint-emilion GC
5.ラ・モンドット Saint-emilion GC
6.Haut-Condissas ( シャトー・オー・コンディサス ) Medoc
7.Haut-Condissas ( シャトー・オー・コンディサス ) Medoc
8.Marojallia ( マロジャリア ) Margaux
9.ソシアンド・マレ Haut-medoc ◎ コスパ高いです

 Chateau Sociando-Mallet 2010 シャトー・ソシアンド・マレ [2010]
 参考税込価格 5,076 円・送料別
 生産地:ボルドー・メドック地区 オー・メドック、サン・スーラン・ド・カドゥルヌ村
 畑面積: 660 ha
 年間生産量: 平均約 30万本
 平均樹齢: 25〜30年
 平均セパージュ:カベルネ・ソーヴィニョン54%、メルロ45%、カベルネ・フランとプティ・ヴェルド1%
 熟 成:オーク新樽、11ヶ月間熟成
 備 考:インクのように黒っぽいルビーの色合い、極めて凝縮感があり、豊富なタンニンの長期熟成が可能なスタイル。 2002年までブルジョワ級のシャトーでしたが、2003年のブルジョワ級改訂の際に、ソシアンド・マレは、ワインの提出を辞退し、格付け決定の審査に参加しませんでした。 ボルドー当たり年 グレートヴィンテージ 2009年、2010年 推奨です。

Chateau Sociando-Mallet




10.Quinault l'Enclos ( キノー・ランクロ ) Saint-emilion GC ◎ コスパ高いです

 CHATEAU QUINAULT L'ENCLOS 2009 シャトー・キノー・ランクロ [2009]
 参考税込価格 4,968 円・送料別
 平均セパージュ:メルロー75%、カベルネ・フラン17%、カベルネ・ソーヴィニヨン6%、マルベック2%
 平均樹齢:約50年以上、樹齢80年〜100年古樹
 生産地:ボルドー、サン・テミリオン地区 サン・テミリオン グラン・クリュ
 畑面積:12ha、作付け M70% CF20% CS5% MA5%
 備 考:2009年ラベルデザインが変更されています。 1997年にアラン・レイノー氏の所有になり、急速に品質向上を果たしました。 上質なタンニンが濃密に凝縮されていて、果実味も豊か。 2008年にLVMHのベルナール・アルノー会長とベルギーの実業家アルベール・フレール氏に買収されました。 サン・テミリオンのグレートヴィンテージ 2000年、2005年、ビックヴィンテージ 2008年、2009年、2010年 を推奨です。

Chateau Quinault LEnclos




11.ジスクール Margaux ◎ コスパ高いです

 Chateau Giscours 2012 シャトー・ジスクール [2012]
 参考税込価格 5,875 円・送料別
 品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー32%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド3%
 生産地:ボルドー、マルゴー
 畑面積:85ha の所有地のうち栽培面積:80.5ha、43区画、作付:CS53%ME42%CF+PV5%
 植樹密度:8,300-10,000株/ha、
 熟 成:新樽比率50%、16-18ヶ月間樽熟成

Ch Giscours




12.ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー Saint-emilion GC ◎ コスパ高いです

 Virginie de Valandraud [2008] ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー[2008]
 参考税込価格 5,594 円・送料別
 セパージュ:メルロ65%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニョン5%、マルベック20%、カルメネール50%
 生産地:ボルドー、サンテミリオン
 熟 成:新樽100%、18ヶ月間の樽熟成
 畑面積:4.5ha
 平均樹齢:約30年
 植樹密度:6,000本/ha
 平均収量:35hl/ha
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 味わい:ローム土、プロバンスのハーブ、オークのニュアンスと混ざったブラックチェリーとブラックカラントの豊富な香りが特徴です。
 備 考:2008年は、ビックヴィンテージ です。 ヴィルジニー・ド・ヴァランドローは、セカンドワインという位置づけではなく、シャトー・ド・ヴァランドローの別区画の葡萄から造られているワインです。 実際、シャトーが所有している葡萄畑は、約10ha で、そのうち 4.5ha がシャトー・ド・ヴァランドロー( 4.5ha の50%が トロワ・ド・ヴァランドロー )、4haが ヴィルジニ・ド・ヴァランドローということです。  1996年までは、セカンドワインとして造っていたそうですが、1997年以降は、セカンドとしてではなく、1つのワインとして位置づけられています。 テュヌヴァン夫妻の娘の名前が、ワイン名つけられています。 シャトー・ド・ヴァランドローと同様、化学肥料は、一切使用せず、新樽100%、18ヶ月間の樽熟成させています。

 ロバート・パーカー氏
 『 ガレージワイン運動の事実上のリーダー格であるジャン・リュック・テュヌヴァン氏がつくったシャトーであり、現在まで、ボルドー最高のサクセスストーリーであることに間違いない。 』

Virginie de valandraud 2008




13.レオヴィル・ラス・カーズ Saint-julien
14.Lussac Saint-emilion GC ( Chateau de Lussac , Lussac-Saint-Emilion ? )
15.レイニャック Bordeaux supereur ◎ コスパ高いです 

シャトー・ド・レイニャック レイニャック キュヴェ・スペシャル [2010]
  参考税込価格 5,400 円・送料別


 CHATEAU de REIGNAC REIGNAC CUVEE SPECIAL ROUGE
 生産地:フランス、ボルドー、 アントル・ドゥー・メール地区
 格 付:AC ボルドー・シュぺリュール
 品 種(セパージュ):メルロー75%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%
 生産地:ボルドー、アントル・ドゥー・メール地区
 生産者:シャトー・ド・レイニャック、イヴ・バテロ氏
 タイプ:赤、辛口、フルボディ
 備 考:グレートヴィンテージ 2010年産、ボルドーファンおすすめです。

シャトー・ド・レイニャック
 16世紀から続くシャトーですが、1990年に元実業家 イヴ・ヴァテロ氏によって 畑 と シャトー を全面改装して再出発した蔵元です。 ボルドーに流れる二つの大河の間、サンルーべ村の135ha の敷地に、約80ha の葡萄園を所有。 区画によっては、サンテミリオンやポムロル、マルゴーなどのボルドー各銘醸地と酷似した土壌があり、それぞれの特性を持つ土壌で、主にメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンが栽培されています。 ミクロクリマ ( 土壌中の排水効果と朝霧を発生させるため ) をつくるために敷地内に湖を造り、収量は、グランヴァン以上に抑え、世界最新の醸造設備と、著名コンサルタント ミッシェル・ロラン氏 とともにつくり上げるワインは、 「 今や 1級シャトーを越える 」 存在として数々の逸話を持ちます。 厳正なるテイスティング大会 「 グラン・ジュリー・ユーロピアン 」 では、1級シャトーと同等の評価、ヴァリューさでは、No.1の評価、世界一のソムリエは、10倍以上の価格のシュヴァル・ブランと間違え、また、ロバート・パーカー氏からも 「 メドック 1級格付けと全く同等だ 」 と、評価されています。

 ロバート・パーカー氏のティステイングコメント、
 『 信じられないできです、メドック第一級格付けと全く同等です。

 クラスマン:9.5/10点

REIGNAC CUVEE SPECIAL ROUGE 2009




16.クリネ Pomerol
17.モンブスケ Saint-emilion GC
18.Clos l'Eglise (シャトー・クロ・レグリース) Cotes-de-castillon ◎ コスパ高いです

 Chateau Clos L'EGLISE [2005] シャトー・クロ・レグリース [2005]
 参考税込価格 6,280 円・ 送料別
 生産地:ボルドー、コート・ド・カスティヨン
 セパージュ:メルロ70%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%
 樹 齢:約37年
 畑面積:16ha
 生産量:2,900ケース/年
 熟成:オーク樽18ヶ月間熟成
 タイプ:赤、辛口、ミディアムボディ
 備 考:「シャトー・パヴィ」、「シャトー・モンブスケ」のオーナージェラール・ベルス氏が所有する少量生産のシャトーです。 グレートヴィンテージ 2005年 です。

※ シャトー・クロ・レグリース( コート・ド・カスティヨン:サンテミリオンの近く )は、同名のワインがもう一つあります。 ご注意下さい。 もうひとつのワインは、ポムロールにあり、こちらは、お高いです。

Chateau Clos L-EGLISE 2005




19.Rollan de By ( シャトー・ローランド・ビィ ) Medoc Cru Bourgeois Superieur
  ◎ 最もコスパが高いです

 CHATEAU ROLLAN DE BY [2009] シャトー・ローランド・ビィ [2009]
 参考税込価格 2,949円・送料別
 生産地:ボルドー、メドック ベガダン村
 セパージュ:メルロ70%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン10%、プティ・ヴェルド10%
 樹 齢:35年以上のメルロ主体
 栽培面積:45ha
 平均収量:50hl/ha
 熟 成:新樽率100%、12ヶ月間熟成
 タイプ:赤、辛口、
 味わい:成熟した赤い果実の香りと芳醇で見事な樽香、そしてトロみがあって風味の高い豊かなボディを併せ持つ一方で、フレッシュさは決して失わないという魅力的なスタイルを、極めて若いうちから発揮している
 備考:2003年 クリュ・ブルジョワ級シュペリュールに格上。 400ほどあるブルジョア級のTOP10 にランクインする程の実力を持っています。
 
 ル・クラスマン評、 星付
 「 ジャン・ギオン氏が 設立した 『 シャトー・ローランド・ビィ 』 、『 オー・コンディサ 』 にしろ、設立10年足らずでクラシカルなメドックが造られている。 若いうちに飲んでも、3〜5年寝かした後でも楽しめる。 『 シャトー・ローランド・ビィ 』 と 『 オー・コンディサ 』 のいずれも、毎年驚くほど安定した品質を保っている。 」

 Fiche technique
 ENCEPAGEMENT : 70% Merlot, 10% Cabernet Sauvignon, 10% Cabernet Franc & 10% Petit Verdot
 VIGNOBLE : 50 ha sur des croupes argilo graveleuses. L'age moyen des vignes est de 35 ans avec une densité de 8.500 pieds par hectare
 VENDANGES : Octobre 2009, rendements de 50 hl/ha. Vendanges manuelles ou mecaniques du 28 septembre au 16 octobre 2009. Tri de la récolte sur pieds et sur la table de tri.

Chateau Rollan de By medoc 2009




20.Rol Valentin ( シャトー・ロル・ヴァランタン ) Saint-emilion GC




R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌:1995〜2008年までのヴィンテージチャート
The WineAdvocate 2008-1995 Vintage Guide


  チャートの記号翻訳
  C;注意、あまりに古いかもしれません
  E;早く熟していて試飲できる
  T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
  I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
  NV;宣言されないビンテージ
  NT;レートに十分まだ試飲されていません 
  R;飲む準備ができている

 なぜ、南ローヌ 2007年は、買いなのか?
 2007年は、南ローヌ 、特に シャトーヌフ・デュ・パプ が、素晴らしい年でした。

 ― ロバート・パーカー氏 WA誌:
 「 ワイン評論家としてこの地域を30年間試飲してきたなかで最も偉大な年 」

 ― レヴュー・ド・ヴァン・フランス誌:
 「 2007年のシャトーヌフは最高。 フランスで最も成功した地域 」

 ― タンザー氏 IWC誌:
 「 ピュアで甘みのあるフルーツ、調和のとれたタンニン。 ローヌの当たり年だった 01,04,05,06 を思い出させるが、それとはまた異なる偉大さがある 」






R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌:1995〜2008年までのオレゴンのヴィンテージチャート
The Wine Advocate 2008-19995-Oregon VintageGuide

 オレゴン・ピノ・ノワール・ワインなら 2008ヴィンテージ と これ です




R.パーカー氏 ワインアドヴォケイト誌:1994〜2007年までのヴィンテージチャート
vintage2007-1994a1vintage2007-1994b2vintage2007-1994c3


  チャートの記号翻訳
  C;注意、あまりに古いかもしれません
  E;早く熟していて試飲できる
  T;まだタンニン性:タニックであるか、若々しいか、熟するのが遅い
  I;最高のワインの間でさえ、不規則:イレギュラーあり
  NV;宣言されないビンテージ
  NT;レートに十分まだ試飲されていません 
  R;飲む準備ができている


★ 追伸、ヴィンテージチャートによれば、
 [2007] ヴィンテージのカリフォルニア・カベルネソーヴィニヨン [ WA:96T点 ] と高いです。
 テーブルワイン・デイリーワインとしてケース買いすると良いでしょう。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
▼URL「Wine Rank Best 30」
http://winebeer.jugem.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



スポンサーサイト

  • 2017.09.19 Tuesday
  • -
  • 07:18
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

purihari3bai-葡萄樹液.jpg

【 世界のピノ・ノワール5本セット 】

<< 推奨北米加州 >>

hahn-rogo

<< 推奨 チリ >>

CLOS DES FOUS rogo.jpg

ANAKENA-rogo

Bisquertt-sbc

<< 推奨アルゼンチン >>
Catena-Zapata-rogo

CHAKANA-rogo

CHACRA-CP

EL ESTECO DON DAVID spc.jpg

BODEGAS SALENTEIN-S-Rogo

VINA COBOS s-rogo

最近の記事

カテゴリー

マイブログリンク

プロファイル

モバイル

qrcode

search this site.

sponsored links

others

powered

みんなのブログポータル JUGEM